にっき

2014.12.22

両面迷路

2014年も残すところ、あと10日程。
時間の流れの早さにびっくりです。
師走の頃、いかがお過ごしですか?

年末の慌ただしさの中、ずいぶんとブログを更新していなかったな・・・と反省中です。

というわけで、遅ればせながら11月の作品をご紹介します。
10月がカレンダー(絵)だったので、11月は両面の迷路(工作)。

木を切って、よーくやすります。
やすった板には3色を混ぜて作った色をぬりぬり。
横の棒はステインで仕上げました。

それから釘とかなづちを使って組み立てて、
迷路のメインである道を作っていきます。

小さなボールが通れるように、一生懸命考えながら配置しました。

出来上がりに喜びの動きを見せるRくん。笑

 

「迷路めっちゃ楽しみにしてた!」とにこにこしながら作ってくれた子どもたち。
満足のいく迷路になったかな?
裏と表、ゴールは反対の面だったり、ワープ穴だったり。
ルールは無限大、たくさん遊んでね。

 

まえのページにもどる

その他のにっき

  • harigane
    2012.03.25
    harigane
    小さな釘を一本一本 打ちすぎず、打たなさすぎず 真剣に打っていきます   ... ...
    くわしくみる
  • 111031
    2011.10.31
    111031
    最近の教室では、「ピープショー」という穴をのぞき、絵の遠近を楽しむという作品を作 ... ...
    くわしくみる
  • Art Box
    2012.03.07
    Art Box
    今回、子ども達が製作してきたArt Box. これをしようと思い立ったのは、 雑 ... ...
    くわしくみる
PAGE TOP