にっき

2010.07.19

100718

今月の1日工作教室は「糸と絵の具を使って絵を描こう」でした。

教室で、縫い物は初めての試み。どうなるものかとドキドキしていました。

まずは、布を張るための木枠作りです。

0291
ピチピチのさやか先生と、小物雑貨アーチストのyuringo1先生にもお手伝いいただき、和やかな雰囲気の中、子どもたちは制作していきます。

0292
枠が仕上がると布を張り、後は思い思いに刺繍したり、フェルトを差し込んだり、絵を描いたりを楽しみました。

0293
0294
0295
0296
子どもたちの小さな手は、大人には決してまねの出来ない心をくすぐられる作品を生み出してくれます。今回も、出来上がりの可愛さに惚れ惚れでした。刺繍も上手にできちゃうんですよね〜。よし!教室でもいつかっ挑戦してみようと思います!

まえのページにもどる

その他のにっき

PAGE TOP