にっき

2014.10.22

森のかくれんぼ2-2


お待ちかねのお昼休憩、みんなおいしそうなお弁当をもぐもぐ。









ごはんを食べて、元気満タン! ハイなKちゃん。



みんな素敵な表情。何だかほっこり。
ちょっとまったりしたところで、お昼休憩も終了。

動物たちの日向ぼっこも終わったかな?

 


そしてわたくし、うっかり見つけてしまいました、このカニちゃんたち!
いや〜ん!絵の具バケツの中にいっぱい。。。
思わず「なにこれ!」と聞くと、「カニ」と返ってきました。笑

春のときは、あまり発見されなかったのですが、
今回は秋というより、夏の色を濃く残す 森でのかくれんぼ。
たくさんの生き物が子どもたちの手によって発見されました。
バッタ、コウロギ、トンボ、ちょうちょ、カニ、ザリガニ、そしてヘビ!

大人になると苦手意識が高まる虫たちも、子どもにとってはわくわくする存在。
大きなバッタを持った子どもたちに何度追いかけ回されたことでしょう。。。

たくさんの生き物との遭遇、これも秋の森のかくれんぼの醍醐味になりました。

 

 

つづく

 

 

まえのページにもどる

その他のにっき

PAGE TOP